筋肉太りが解消出来ない原因

筋肉太りが解消出来ない原因

筋肉太り

筋肉太りが解消できない原因があるのをご存知でしょうか?

 

筋肉太りは、体重を減らすダイエットとは違い、中々筋肉太りが解消できない事も多いのです。ウォーキングやエクササイズ、エステなどを色々試した事も多いと思います。

 

大事な事は筋肉太りが解消できない原因を理解することが重要です。

 

例えば、筋肉が硬くなっているのか?
セルライトで硬くなっているのか?

 

脂肪と筋肉によって違いがありますし、過去にスポーツをやってきたので筋肉太りと判断してしまうと中々改善できない事も多いです。

 

筋肉太りは、老廃物の溜まりやすく、血行やリンパの流れも悪くなりやすいのですが、骨盤がゆがむと下半身のリンパの流れや血液の流れが悪くなります。すると血液も冷たくなり、老廃物も溜まりやすくなる為、筋肉や脂肪も冷たくなり硬くなってしまう事も多いです。

 

また、代謝が悪い状態ですと、脂肪も燃えにくい体質なので全体的なボリュームも小さくなりにくいです。水太りなどもありますが、筋肉太りであっても、セルライトであっても、代謝が悪い状態は、全部共通点がある事は、血行やリンパの流れが悪く老廃物が溜まりやすいという事です。

 

まずは、筋肉太りであっても血液の流れを良くする事が重要です。

 

血液の流れを良くして、冷たい血液から温かい血液を流していきましょう。

▲上へ戻る

page top