半身浴で血行促進

半身浴で血行促進

半身浴

半身浴は血行促進に良いのはご存知ですか?

 

半身浴は筋肉太りにも効果が高いのですが、下半身の血行が良くなるからだと言われています。

 

半身浴のやり方は、下半身だけ湯船につかるのではなく、胸よりやや下辺りから湯船につかります。温度も通常のお風呂よりも温度を若干下げた温度で半身浴して行きます。

 

だいたい38℃付近で半身浴するのが良いでしょう。理由は、温度が熱いと体の表面は温まるのですが、内側が温かくならないので、温度を下げることにより、内側を温かくする事を狙いとしています。

 

また、ゆっくり浸かる事でお腹から下半身の方の血行が良くなります。下半身は元々血行が悪くなりやすい場所ですから、下半身を中心に温める事で体全体の温度のバランスを改善して行く事が重要なんですね。

 

血行が良くなると新陳代謝が良くなりますから、脂肪も燃えやすい体質になってきます。そして、筋肉太りでも、硬くなった筋肉に血液が通る様になってくるので柔らかさが出てきます。

 

血行が良くなる為、半身浴で老廃物もデトックスしやすくなります。一日だけではなく継続的に半身浴して行きましょう。

▲上へ戻る

page top