泡立ち具合とアミノ酸系シャンプー

泡立ち具合とアミノ酸系シャンプー

泡立ち具合

アミノ酸はとても沢山の種類があります。その中でも、人が体内で作る事が出来るのは10種類のアミノ酸だけなのです。

 

そして、人は、食事やサプリメント等から補給しなければいけないアミノ酸があります。体内で作る事が出来ない、人体に必要なアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれています。
これ程大切なアミノ酸をシャンプーを通して頭皮に吸収する事が出来るので、高い育毛効果を期待する事が出来ますよね。

 

勿論、薄毛対策だけではなく、肌の弱い人や敏感肌の人、アトピーの方にもおすすめです。洗浄力がやや弱いということもありますが、脂性の方でも殺菌成分が豊富なシャンプーが増えてきているので臭いが気になっている人には効果的だと思います。

 

あまりに脂分が多く洗浄力が弱いとかゆみが出てしまう場合などもあるので、アミノ酸系でも洗浄力がやや強いシャンプーなども出てきているので試してみると良いでしょう。
また洗浄力が弱いとどうしても泡の量も少なくなりやすいですが、髪の量が多いとやはり泡立ちが悪いと感じやすいですし、髪の量が少ない坊主に近い方だと泡の量は少なくないと感じることもあるのかもしれません。

 

よって口コミとかで泡立ちの量が多い少ないと両方ありますが、基本的に髪が短い方が使う方が泡の量は少し多く見えるかもしれません。ですのでご自身の髪の長さなど考えて使用していけると良いですね。

▲上へ戻る

page top